イベントは 終了 です

第3回 交通ジオメディアサミット

詳細

当日、通訳音声を以下で配信予定です

https://youtu.be/ScsZCkv3fjA


東京2020交通の実務と学のトップ
× Google 乗換案内トップ
× 国内経路検索3社経営陣
と考える
東京オリンピック・パラリンピックの交通情報のあり方

交通ジオメディアサミットは、IT業界と土木・交通業界の橋渡しを目指し、企業、行政、大学、個人など様々な方からITを活用した交通への取り組みをご紹介頂いているシンポジウムです。3回目となる今回は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックにおける交通をメインテーマに、ITによって何が実現できるのか、今何をするべきかなどを、産官学の関係者で議論します。

運営側からは、組織委員会輸送局長の神田昌幸氏、交通輸送技術検討会座長の家田仁教授をお招きします。

IT側からは、Google乗換案内の責任者であるAnthony Bertuca氏に加え、国内の経路検索サービスを提供するナビタイムジャパン、ジョルダン、ヴァル研究所の経営陣をお招きします。2020年に向けてITと交通それぞれの立場から構想を示すとともに、課題を共有しながら議論を進めて頂きます。

また、「標準的なバス情報フォーマット」の登場以来ITによる革新が進む路線バスを中心に、IT×交通に取り組む関係者に広く登壇を呼びかけ、現在の実践や今後のビジョンなどを伺います。


概要


受付

  • 当日受付の際は名刺を2枚お持ちください
  • 同時通訳音声の受信のために、スマートフォンとイヤホンをお持ちください(会場で用意している個数には限りがあります)

プログラム

※変更の可能性あり ※敬称略

13:30- オープニングセッション

  • 開催にあたって
       伊藤昌毅(東京大学 生産技術研究所 助教)
  • 広島における災害時の公共交通情報提供プロジェクト
       神田佑亮(呉工業高等専門学校 教授)
       諸星賢治((株)ヴァル研究所 公共交通企画担当)
       伊藤昌毅(東京大学 生産技術研究所 助教)
13:55- セッション1: オリパラに向けての交通・輸送の準備状況について
(司会:(株)トラフィックブレイン 太田恒平)
  • 東京2020大会の輸送と交通マネジメント
       神田昌幸(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会輸送局長)
  • ディスカッション
       家田仁 (政策研究大学院大学 教授 / 東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会 交通輸送技術検討会座長)
14:40- セッション2: 乗換コンテンツプロバイダの紹介とオリパラに向けた取り組み
(司会: 東京大学 伊藤昌毅)
  • (仮)Google Mapsの紹介と取り組み
       Anthony Bertuca(Product Manager for Google Transit)
  • ナビタイムジャパンの経路検索とオリンピックに向けた取り組みについて
       大西啓介(株式会社ナビタイムジャパン 代表取締役社長)
  • ジョルダン「乗換案内」 ご紹介と取り組み
       長岡豪(ジョルダン株式会社 執行役員 営業技術部長)
  • 駅すぱあと: 2020 東京オリンピック・ パラリンピックに向けて
       山本直樹(株式会社ヴァル研究所 取締役開発本部長)
15:45- 休憩
15:55- ディスカッション 東京2020の交通のためにいまやるべきこと
(司会: 東京大学 伊藤昌毅)
セッション1、セッション2の登壇者に壇上に並んで頂き、東京2020オリンピック・パラリンピックの交通のために何をするべきか、議論を進めます。

16:45- 休憩
16:55- セッション3バスデータの世界
(司会: (株)ヴァル研究所 諸星賢治)
  • 『その筋屋』が実現させるバス業界向けシステムの未来 ~2020年よりも前に~
       高野孝一(Sujiya Systems)
  • 定住を推進するために公共交通にできること ~経路検索の充実に向けた取組み~
       柘植良吾(中津川市役所 定住推進部定住推進課)
  • アメリカ公共交通調査の旅
       伊藤浩之(公共交通利用推進ネットワーク)
       福田匡彦(青い森ウェブ工房 代表)
       佐野一昭(バス停情報研究家)
ライトニングトーク(各5分)
  • ITベンダーからみた現状
       中村嘉明(株式会社構造計画研究所 ソーシャル・ロジスティクス戦略部)
  • GTFS-RT とリソース
       村田友紀(Google gTech Solutions Consultant (Geo))
  • GTFSを導入したバス事業者が実感する情報発信の効果
       水野羊平(永井運輸株式会社 バス事業部)

18:00 close

終了後 会場隣のホワイエにて立食懇親会

ハッシュタグ(#gms_2018

交通ジオメディアサミットに関わる最新情報は、Twitterのハッシュタグ #gms_2018 にて案内します。ぜひ皆様も、このハッシュタグを付けてイベントを盛り上げてください

連絡先

伊藤昌毅(東京大学 生産技術研究所 瀬崎研究室 助教)
03-5452-6268
mito@iis.u-tokyo.ac.jp
追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#372728 2018-09-24 11:47:48
過去の更新
2018/09/25 (火)
13:30 - 18:00 JST
カレンダーに追加
会場
東京大学 駒場第2キャンパス コンベンションホール
チケット
参加費(当日会場払い) 満席
参加費(当日会場払い・立ち見/隣室での中継の可能性あり) 満席
会場住所
東京都目黒区駒場4-6-1 日本
主催者
geomediasummit
フォロワー数: 394

おすすめ情報

  • ANAのクラウドファンディング「WonderFLY」チャレンジャー募集中!

  • [特集]トレンドを学ぶ、自分を磨く。ビジネスセミナー・イベント情報

  • ランチパスポート、ペイパルなどお得なクーポンをプレゼント中!